HOME > 院長BLOG

院長BLOG

マスクをつけての接客は失礼だよ。

2024.02.16 カテゴリー|

みんな知ってるかい?
マスクをつけて接客することは、お客様に失礼だとされていてた時代があったんだぜ。
ほんの4年くらい前のことなんだけどね。

実際の話で、5年くらい前に「花粉症がひどいからマスクをつけさせてほしい。」と支配人にお願いしたけど、許可されなくて仕事辞めちゃったかわいくて優秀なキャディさんがいたよ。

Twitterで「そんなマナーなかった。」て反論してる人いるけど、コロナ前から引きこもりだったり、安い店しか行ったことなかったら、知らないかもね。
あなたの小さな世界だけで常識を語らないでね。

未だにマスクをつけているのは世界中で日本くらいですよ。

いつまでマスクをつけているつもりですか?

肩に石灰がたまる原因はわかっていません。医学なんてその程度です。

2024.01.19 カテゴリー|その他の治療について

整形外科では割とよく診る疾患に石灰性腱板炎があります。肩関節にある腱板という平べったい腱に石灰(カルシウム)が沈着して、その石灰が炎症を起こして激痛で肩が動かせなくなる病気です。
患者さんがたくさんいるのに、未だに腱板に石灰が沈着する原因がわかっていません。
医学なんてその程度です。

炎症が起きているので、石灰沈着部にステロイドの注射をすると、劇的によくなることがあります。

テレビレントゲンを診ながら沈着した石灰を吸引する治療法もありますが、患者さんがすごく痛がる割に元の痛みはあまりとれないので、私はやりません。

たまった石灰は何もしなくてもそのうち自然と消えます。

ちなみに私は、石灰がたまる原因を聞かれたときにこう答えます。
「原因はわかっていません。しいて上げれば運が悪い。よく当たる占い師を紹介しましょうか?www」
もちろん相手を見て言いますよ。
これで怒りそうな人には「原因はわかりません。医学なんてその程度です。」と答えます。

子供の命よりコロナ感染対策のほうが優先ですか?

2024.01.15 カテゴリー|新型コロナ

非常に痛ましいニュースがありました。

5歳児亡くした母「何もできなくてごめん」倒れたやかんの湯でやけど 入院断られ容体悪化の末に

https://www.nikkansports.com/general/news/202401100000027.html

翌朝にやけどの再診で内灘町の病院(金沢医大附属病院)に向かうも、発熱者は部屋に入れないと言われ、待機が続く。ようやくストレッチャーに乗せられたが、叶逢ちゃんの呼吸は止まっていた。

やけどをした5歳児が亡くなったことに対して、大地震による非常時で医療体制も整っていなかったため、医療の限界であり仕方がなかったという意見もあります。

万全の医療体制で、最初から入院治療させていたとしても助けられなかった可能性ももちろんあります。ほとんどないと思うけど。

問題は、やけど後に41度もの高熱を出している小児を、熱があるからと部屋に入れないで待機させていたことです。

敗血症や黄色ブドウ球菌トキシックショック症候群(TSS)や川崎病の可能性があるので、現病歴を聞いた時点ですぐに入院させて全身管理をしなければいけなかった状態だったと思います。

それなのに熱があるからコロナの可能性があるから、部屋が開くまで外で待ってろって、それって人間がやることですか?子供の命よりコロナ感染対策が優先ですか?

ここからちょっと口が悪くなります。

コロナごときを怖がって、発熱患者を忌避していることが問題だって言ってるんだよ。
コロナもインフルも共存する以外の選択肢はないんだから、これ以上犠牲者を出す前にコロナ前の医療体制にとっとと戻せと言っているんだよ。

子供を助けるために医者になったんじゃないの?俺はそうだけど、みんなは違うの?

あとね、Twitterにストーブにヤカンをのせていた親が悪いとか書いて、金沢医大を擁護してる医者がいるけど、そのツイートを両親が見てどれだけ精神的なダメージを受けるか想像できないかよ。

俺は子供のヤケドをいっぱい診てるけど、ヤケドの原因について親を批判したり絶対にしないよ。
俺が言わなくても死ぬほど後悔していることがわかっているからね。
治療法と今後の経過について、なるべく優しく説明して、とにかく両親を落ち着かせる。ここ重要だよ。

検査データや画像ばかり見て患者を診てないから、あんなひどいこと書けるんだよ。医学教育の失敗だよ。

今や発熱患者を特別扱いしているのは医療機関だけでしょ。だから「#医者が一番コロナ脳」とか言われちゃうんだよ。(主に俺が言ってるんだけどwww)

日本人の平均寿命が伸びた理由は医療の進歩でもワクチンや検診のおかげでもないよ

2024.01.07 カテゴリー|医療に関する迷信

日本人の平均寿命が伸びた理由は医療の進歩でもワクチンや検診のおかげでもないよ。
インフラは整って安全な水と食料、温かく清潔な住まいが提供されたからだよ。
つまり政治家と土建屋さんのおかげです。

インフラが整う前の衛生環境について、ひまたく先生がツイートしてくれました。

ひまたく@keyanokoya
ワクチン詐欺 ~ 社会背景編

[19世紀から20世紀初頭の日常]☠️
❶汚水まみれの飲用水
❷飢餓と栄養不足
❸過酷な労働環境(幼児も極限労働)
❹劣悪な住環境
❺動物の死骸や人糞尿は路上廃棄
当時 平均寿命30~45歳
乳幼児の約1/4は生後1年以内に死亡
ほぼ半数が成人する前に死亡

こちらのツイートも参照にしてください。

ふー🍡🍡🍡🍡🍡@fusanet3872
アフガニスタンで銃撃で亡くなった中村哲医師の言葉

「水が汚い。下痢なんかで簡単に子どもが死んでいく。そういう状態を改善すれば、医者を100人連れてくるより水路1本作った方がいい」

医療やワクチンや検診のおかげではない。

 

ほとんどの医者は、平均寿命が伸びたこと理由はワクチンや検診を含めた医療の発展だと思い込んでいます

そうでないと自分たちの存在意義がなくなってしまうからです。

私のこの意見を理解できない人たちは、生まれたときから安心安全なインフラが整っていることが当たり前だと思っていて、インフラの大切さが全くわかってないんですよね。

だから「経済より命」とか「たかが電気」とか、馬鹿丸出しの発言を支持しちゃったりするんですよ。

半月板損傷はだいたい大腿筋痛症

2023.12.11 カテゴリー|トリガーポイント注射

50代の男性

2年前にソフトボールをしていて地面に膝あたりを強打してから左膝痛が出現しました。

某総合病院でMRIを撮って半月板損傷と診断されました。

その後も症状が改善しないため別の総合病院でMRIを撮り直したら半月板損傷じゃないと言われました。

医師の指示通りにリハビリを続けていましたがよくならないので、当院を受診しました。

 

大腿四頭筋内側広筋の筋痛症でした。

トリガーポイント注射1回で日常生活での痛みは消えました。

2回目で運動時の痛みも軽減しました。

 

他院で半月板損傷と診断されている患者さんはだいたい大腿四頭筋か腓腹筋の筋痛症です。

トリガーポイント注射でだいたい治ります。

KDDI Lady Go Cup in スターツ笠間ゴルフ倶楽部 観戦記

2023.12.11 カテゴリー|その他

12月9日はホームコースのスターツ笠間でラウンドしました。

その日は、同クラブで女子ゴルフのLady Go Capも開催されていました。

飛ばし屋で有名な葭葉ルミプロが練習していたので見学しました。

私が1回しか入れたことがない練習場の先にある池に何個もボールを打ち込んでました。

私より小さいのにすごいなあ。技術で飛ばしているんだろうな。

練習が終わった後で思い切って声をかけてみました。

写真もサインも笑顔で応じてくれました。

とても感じがいいお嬢さんでした。

スタイルがいいから大きく見えるけど、俺より小さいのよ。

自分たちのラウンドが早く終わったので、Lady Go Capを見学しました。

今回のLady Go Capは一般客を入れていないので、見学できるのはスターツ笠間のメンバーと招待客だけでした。

なのでめちゃくちゃいい場所で見学できました。メンバー特権です。

みんなアプローチもバンカーショットもパッティングもめちゃくちゃ上手いよ。当たり前だけど。

ホールアウトした。李知姫プロと成田美寿々プロと原江里菜プロにサインを貰いました。

皆さん笑顔で応じてくれました。他のプロもテレビで見るよりずっときれいでした。

サインキャップは待合室に飾りました。宝物だから盗まないでね。

最近の女子ツアーは畑岡奈紗プロが出て以降どんどん若い有望選手が登場して、なかなかベテランが活躍できません。男子にはシニアツアーがあるけど、女子にはないのでこういう試合をどんどんやってくれたらいいなと思いました。

成田美寿々・福田真未ペアが優勝 KDDI Lady Go Cup in スターツ笠間ゴルフ倶楽部

https://news.yahoo.co.jp/articles/8d44580b2b05a042237e2d17bf626277a7432a09

 

ハイドロリリースをやるつもりはありません

2023.12.01 カテゴリー|その他の治療について, トリガーポイント注射

日本整形外科学会から筋膜ハイドロリリースが保険適応申請されています。

その点数2876点、トリガーポイント注射80点の36倍です。

こんなに差があったら、馬鹿馬鹿しくてトリガーポイント注射なんかしてらんないよ。

エコー見ながら生理食塩水注射するだけで28,760円も儲かるなんて、いい仕事だな。

そんな私のつぶやきに対して、滋賀県でトリガーポイント注射をしている松本道明先生が慰めてくれました。

松本道明@michiaki_m
先生、患者負担も増えるわけですから、医療界のダイソーとして薄利多売で一緒に頑張りましょう

😉西堀靖広@ゴルフ大好き整形外科医@borinisi
他院で1人にハイドロリリースしてる間に36人にトリガーポイント注射をすればいいだけですね。
がんばります。

松本道明@michiaki_m
はい、安い、うまい、早い、吉野家の精神で行きましょう😆

10箇所以上トリガーポイントがあるような患者さんがいてはったら、いちいちエコーしてられへんとおもとります(ブギウギ風)

松本先生は本当に尊敬できるいい先生だな。

近畿地方で慢性痛に悩んでいる方は松本先生に診てもらうといいですよ。

https://matsumoto-seikei.net/

 

そもそもハイドロリリースに3万円近く支払うほどの効果があるのかという素朴な疑問もあります。

痛みの原因が筋膜の癒着であるという仮説は証明されていませんし、生食を注入することで本当に筋膜の癒着が剥がれるのかどうかも証明されていません。
仮説に仮説を重ねた不完全な治療です。コロナワクチンのような危険性はありませんが値段に見合った効果は期待できないと私は思っています。

私の記憶ではハイドロリリースを始めたのは、それまでトリガーポイント注射をしていた群馬県の麻酔科医です。

それに整形外科開業医にエコーを売りたかったエコーメーカーが乗っかって、しきりにアピールして広がったのです。

整形外科医なら実際に手術をする際に筋膜の癒着なんて見たことないはずなのに、みんなあっさりその仮説を信じました。

やっぱり医者って騙されやすいのです。あまり頭が(以下自粛)

ただ、これは保険適応申請しただけなので、審議会で認めて貰えなければ保険適応外のままです。

財務省も厚労省も社会保険料の削減を目指していますので、こんな怪しい治療が保険適応になることはないと思っています。

保険適応になってもやるつもりないけどね。患者さんがいっぱいでそんな時間ないもん。

医者なんてホント、全然たしたことないよ

2023.11.28 カテゴリー|その他

先日のゴルフラウンドの昼休みの会話
私「大谷翔平はすごい。何がすごいって、あんなに才能があるのに謙虚なところがすごい。普通、人とは違う才能があると自分は特別な人間だと勘違いして、天狗になるじゃないですか海老蔵みたいに。」
資産家マダム「そうね。お医者さんにもそういう人が多いわね。」
私「そう・・ですね。」

マダム「でも先生は違うわね。あまりお医者さんらしくないから。」
私「ありがとうございます。そもそも医者は大谷翔平や海老蔵みたいに特別な才能もないから、偉くもなんともないんですけよね。9割受かるマークシートの国家試験に受かっただけですから。」
マダム「あらそうなの。ウフフフ。」

私「それに比べて、女子プロゴルフのプロテストが年に1回だけってのは厳しすぎますね。合格率も3%だし。医師国家試験も年1回だけど9割受かるし1度受かれば死ぬまで医者でいられます。でも女子プロゴルファーのピークは長くて10年くらいです。1年の重みが全然違います。せめて以前のようにプロテスト未合格者もQTに出られるようにしてほしいですね。」
マダム「あらでも、お医者さんは医学部に入ることが大変なんじゃない?」
私「そんなことありません。頭がいいのではなく暗記が得意なだけですから、あと私立の医学部の場合、親族がその医学部出身だと推薦入学できたりします。医学部に入るより、プロテストに受かるレベルのゴルファーになる方が何倍も大変です。皆さんもゴルフをしているから実感しますよね。それに、勉強のテストはだいたい実力通りの結果が出るけど、ゴルフのプロテストはたった1回のミスで1年を棒に振ってしまいます。医者なんてホント、全然たいしたことないんですよ。その割に威張っていてホント申し訳ないです。」

湿布や貼付剤はビリビリするから効くんだよ。

2023.11.07 カテゴリー|その他の治療について

よく患者さんに「温湿布のほうがいいですか、冷湿布のほうがいいですか?」と聞かれます。

そんなときは「別にどっちでも同じです。患者さんが効くと思う方を使ってください。」と応えています。

通常の痛みは基本的にに温めたほうがいいです。

冷やしたほうがいい痛みは、打撲や関節炎などで腫れているときです。

しかし、温湿布には患部を温める効果はありません。湿布に含まれるカプサイシンの作用で温かく感じるだけです。

冷湿布にも患部を冷やす効果はありません。湿布に含まれるメントールの作用で冷たく感じるだけです。

温めたほうがいいときはホッカイロなどで物理的に温めたほうがいいです。

冷やしたほうがいいときはアイスノンなどで物理的に冷やしたほうがいいです。

湿布や貼付剤は、皮膚を刺激することでゲートコントロール理論の原理を利用して痛みを和らげているのです。

なので、温湿布も冷湿布も効果は一緒です。

 

ゲートコントロール理論とは、痛みが伝達する途中にゲート(門)があり、痛みの伝わり方をコントロールしているという疼痛理論です。この考え方は、1965年にロナルド・メルザックとパトリック・ウォールによって発表されました。
刺激を伝える神経には、痛覚を伝える細い神経繊維と、触覚による圧力などを伝える太い神経繊維があるとされています。複数の刺激が同時に発生すると、感覚を脳に伝える経路の門番である脊髄は、太い神経からのシグナルを優先的に受け取り、後からくる細い神経からのシグナルに対しては門を閉ざすというのです。
痛いところをさすると痛みを緩和することができるのは、別の刺激が入ることで、痛みのゲートを閉じさせる効果があるためと考えられています。

 

難しく書いてありますが、簡単に言うと「皮膚を刺激すると痛みがやわらぐ」ということです。

湿布も貼付剤も皮内針もエレキバンもこの原理で効いているのです。

「痛いの痛いのとんでいけ!」も同じ原理です。

 

ロキソニンテープのCMでは、有効成分が患部に染み渡って効くようなイメージを流していますが、あれはほぼ嘘です。皮膚は人体最大の防御器官かつ排泄器官であって吸収器官ではないので有効成分はほとんど吸収されません。

ピップエレキバンの磁力の力で血流をよくするというCMも嘘です。高校の物理をちゃんと勉強していればそんな現象はおこり得ないことがわかるはずです。

 

湿布も貼付剤もビリビリするから効くんです。

競馬は私の人生の一部です。

2023.10.30 カテゴリー|その他

父親が競馬ファンなので、子供のころから日曜日の午後は一緒に競馬中継を見ていました。

テンポイント、トウショウボーイ、グリーングラスが上位を独占した有馬記念も見てましたし、そのレースのゴールシーンを絵に描いて父親にめちゃくちゃ褒められたことを覚えています。テンポイントが故障した雪の日経新春杯も見てました。ミスターシービーの三冠達成もシンポリルドルフの三冠達成も見たし、カツラギエースが逃げ切って日本馬が初勝利したジャパンカップも見てました。オグリキャップやトウカイテイオーの奇跡のラストランも見てました。サイレンススズカが最終コーナーで骨折した悲劇の天皇賞も見てました。ダントツの一番人気のゴールドシップがゲートにドロップキックをかまして2秒以上出遅れて、120億円分の馬券が一瞬で消えた宝塚記念も見てました。

ファミコンゲームの「ダービースタリオン」にドハマリして、「ウイニングポスト」をやるためにノートパソコンを新調したりしてました。今はスマホゲームの「ウマ娘」にドハマリしてます。

10年前にゴルフを始める前までは、一口馬主をやっていて、いつかはダービーオーナーになりたいと夢見ていました。

競馬は私の人生の一部なんです。

 

先日の天皇賞・秋で、レーティング世界一のイクイノックスが圧倒的な一番人気に応えて驚異の世界レコード1分55秒2で勝利しました。圧巻のレースでした。

13年ぶりに天皇皇后両陛下が天皇賞をご観覧に来ていて、ノーマスクで観衆に手を振ってくれました。嬉しくて以下のようにツイートしました。

天皇皇后両陛下が天皇賞を見にきてるよ。
ノーマスク!!!!

ほとんどの人が好意的に反応してくれましたが、中には

「ギャンブルに天皇賞って」とか「競走馬がかわいそう」という批判的な反応が来ました。ちょっと誤解していると思ったので、それぞれに対して以下のように返信しました。

 

競馬は元々、帝国陸軍の軍馬育成が目的で始まったものなので、優秀な馬に天皇賞が送られるのは当然です。
軍馬の育成が目的なので、天皇賞は春も秋も当初は3,200mという長距離で行われていました。
ちなみに私は競馬をスポーツとして楽しむタイプなので、馬券は買いません。当たんないし。

 

私に対して競走馬がかわいそうというのもやめてほしいです。
競走馬は競馬に出るために生産されているので、競馬がなかったらそもそもこの世に存在しません。
競走馬がかわいそうなら、家畜の牛も豚も鶏も羊はもっとかわいそうですよね。
競走馬は良い成績を上げれば種牡馬や繁殖牝馬として余生を全うできるので、100%殺される家畜よりはずいぶんマシです。

 

でも理解してもらえませんでした。

競馬が嫌いなのは別にいいんですよ。趣味や価値観はひとそれぞれなんですからね。

でもね、「競馬はギャンブル」とか「競走馬はかわいそう」とか、人が楽しんでいる趣味に対してケチつけてくる人はなんなんですかね。
そう思っていても楽しんでいる人にわざわざ伝えなくてもよくないですか。

こっちが嫌な気分になることくらい想像できませんか?

別にあなたたちに迷惑かけてないでしょ。ほっといてくださいよ。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ